What is EGF

過去30年の間 に、科学は分子や遺伝レベルで大きな進化を遂げ、そのいくつかは生物学に関する重要な質問に答えています。乳児の肌がどのように速く成長するのか?また、なぜシワができるのか?自問したことがありますか?または、皮膚はどのように修復するのか?等。この答えは成長因子のテーマに触れるはずです。天然のヒトタンパク質であるEGFを植物ベースのレプリカをバイオエンジニアリングする画期的な方法を発見したのです。


全生物 
人、動物、植物、菌類、バクテリアは成長します。しかし、細胞は単に自動的に増殖するわけではありません。人間や動物では、細胞は成長因子と呼ばれる特殊化されたタンパク質やホルモンからの指示に反応します。その機能にちなんで名付けられた成長因子は、1986年にノーベル賞を受賞した2人の科学者によって発見されました。 


成長因子は細胞の活性化因子 
です。細胞と通信し、修復、若返り、または増殖するメッセージを送信するシグナル分子です。数百の異なる成長因子が、ヒトの300を超える細胞タイプを制御しています。あなたの身体の発達である建設現場の重要なリーダーであり、何年もフル稼働しています。誕生から成人するまで、私たちの体は、骨から臓器、神経、皮膚、あらゆるものの成長に影響を与えるさまざまな成長因子を大量に生産しています。しかし、成人すると生産は減少します。その結果、細胞の代謝修復が遅くなり、最終的には健康と見た目に影響を与えます。実際、20歳になった後、私たちの肌は毎年1%薄くなり、閉経後5年で、私たちの肌は30%薄くなります。

 

“結果は、より健康的で、キメが細かく、水分が多く、若々しい肌になります”

 

1986年以来、成長因子に関する医学研究が爆発的に増加しています。飛躍的な進歩には、化学療法後に白血球の産生を誘導する成長因子であるG-CSFの使用など、命を救う治療が含まれます。 EGF、または表皮成長因子は、火傷の被害者が新しい皮膚を成長させ、傷の回復を早めるのに役立ちます。

しかし、EGF、年齢とともに減少する身体自身の供給を補充するためにも使用される場合があります。 EGFの適用は、身体の皮膚細胞を刺激して増殖させ、老化プロセスを遅らせながら、皮膚の回復と輝きを導きます。肌の弾力性のある足場であるコラーゲンとエラスチンの生成を促進し、肌の透明感と弾力性を高めます。それは保湿力を高める肌の能力を高めます。その結果、より健康的で、キメが細かく、水分量が多く、若々しい肌を導きます。ちの肌は30%薄くなります。

 

BIOEFFECTは、オオムギの遺伝子コードを人間のEGFに最も類似するよう設計することにより、オオムギベースのEGFを作成しました”

 

科学研究ではEGFはバクテリアで成長しましたが、これは人間にとって内毒素のリスクをもたらします。 EGFを取得する他の手段は、ヒト細胞の使用のように、倫理的、道徳的、および法的問題を提示します。長年の研究の後、BIOEFFECTの科学者たちは、オオムギで植物由来のEGFレプリカを成長させる驚くべき方法を発見しました。 BIOEFFECTは、オオムギの遺伝子コードを人間のEGFに最も類似するよう設計することにより、オオムギベースのEGFを作成しました。オオムギは自家受粉であるため、交雑育種のリスクはありません。 BIOEFFECTEGFは、安全で、純粋で、効率的であることに加えて、二酸化炭素排出のない温室で不活性な火山軽砂にて栽培されています。

Sale

Unavailable

Sold Out